本当にあった!保険についての怖い話~定期付終身保険~

p2

怖すぎる!!

本当にあった!生命保険の怖い話
~定期付終身保険編~

nekof ふふふ・・・

tomoa 怖っ!

なんなのよ!?

nekof 今日は実際に身近であった怖い話をしようと思ってね・・・

tomof 怪談話は結構です!!

nekof あ、もちろん保険の話だよ。

tomod 余計リアルで怖い気がするんだけど?

nekof まあ参考になると思うから聞いてよ。

 

とある家族の話。

Aさんは友達に勧められた生命保険に入っていました。

保険のことが良くわからないAさん、

「友達だから」という甘えからでしょうか、

保険料が手頃だからという理由で加入してしまったのです。

tomod ・・・

nekof 「死亡保障はちゃんとしているし、

解約してもお金が戻ってくる仕組みだから、

保障付きの貯金だと思ってかけておいたらいいよ」

友達のこの言葉を信じ、

徐々に高くなる保険料を、30年間も払ってきました。

ある日のこと。

インターネットで保険の無料相談ができると知り、

申し込んでみました。

「今解約したらいくらになるのか」、それを知りたかったのです。

保険を変えるつもりなんて少しもありませんでした。

tomoa この流れ・・・嫌な予感がする・・・!!

nekof 担当してくれたFPさんは、とても感じのいい人でした。

が、保険証券を見るなり、

急に険しい顔になったのです・・・

tomoa 何っ! 何なの!?

nekof FPさん「今日は生命保険を解約したらいくらになるか、

それを知りたいとのことでしたね?」

Aさん「はい。貯金になると聞いているものですから。」

FPさん「ではお知らせします・・・」

tomoa ごくり・・・

nekoe FPさん「総支払額が約1000万円

解約して戻ってくるお金は約200万円です!

さらに言うと、

特約で死亡保障を3000万円上乗せしているので、

払い込みが終了する65歳以降は特約が付かず、

死亡時には200万円しか支払われません!!」

tomoa はい!?

全然貯金にならないじゃん!!

死亡率が上がってからの保障額も激減してるし!!

nekof Aさんはあわてて保険会社に電話をして、

「話が違う!」と抗議しました。

しかし保険会社は「説明済みです」の一点張り。

友達に連絡を取ろうとしましたが、

携帯の番号が変わっていて、行方がわかりません。

自分の葬式代と、身辺整理費用として死亡保障を、

老後の資金として保険の解約金をあてにしていたAさんは、

途方にくれることとなったのです・・・

tomof ひどい!! 詐欺じゃん!!

nekoc こういう保険を「定期付終身保険」と言うんだ。

Aさんのいけなかった点は

「友達だからと言って話を鵜呑みにしたこと」

保険に入る前にまずはいろいろ勉強するべきだったし、

解約時にどのくらいの割合で返ってくるか聞かないとね。

tomof そうは言っても、そんなのなかなか難しいし!

ひどすぎる! ムキー!!

nekoc 怒る気持ちもよくわかるよ。

一見するとお金がたくさん戻ってくるような感じになってるしね。

保険料もそこそこ高いから、

相当貯まってるんじゃないか?という気にさせる。

死亡保障に関しては特約によるマジックなんだけど、

普通はまずわからないよね。

tomob えっとあの・・・特約って何?

nekoa オプションって言えばわかりやすいかな?

メインの契約があって、そこに付けるもの。

(詳しくは「主契約・特約って何ぞや?」で!)

この場合は「死亡保障200万」がメインの契約、

オプションで「死亡保障3000万上乗せ」と言う感じ。

別に商品自体が悪いと言うわけではないんだよ?

どんな保険商品もリスクやデメリットはあるからね。

ただ販売時の説明不備や、

名前が紛らわしいのがいけないとは思う。

保険の仕組みって、本当に複雑なんだ。

正直言って、素人がパンフレットだけ見て選ぶのは難しい

だからこそ、加入する前に保険の専門家である

FPさんの話を聞くことが大事なんだよ。

tomoc 怖すぎる・・・

nekoa 生命保険は高い買い物!

しっかり考えて決めようね!

 

安心の生命保険を選ぶために
登場キャラクター
ともさん

旦那と子供(小4・保育園)の4人家族。
最近旦那の検診結果に「要精密検査」
が増えてきた。
今は元気みたいだけど、何かあったらどうしようと、ちょっと不安な31歳。
人に流されやすい性格で、深く考えるのは苦手。

ねこ吉

あることがきっかけで、生命保険を勉強しはじめる。
保険知識がないばかりにひどい目にあう人が少しでも減るようにと、 使命感に燃える33歳。
ちなみにともさんとは大学からの付き合いで、今では一緒にケーキを食べる仲。

RETURN to TOP